RX78

2007年5月 2日 (水)

FA-78-3

Fa783 FA-78-3 フルアーマーガンダム3号機

 着膨れ気味のオリジナル画稿は余り好きでは無かったから、スリムにするため、FA-78-3とHFA-78の中間的なデザインにしてみた。

 絵を描く時に主に使っている資料はメディアワークスのMS大全集98と言う資料集なんだけど、コレ資料集のくせにFA-78-3クラスのマイナーMSになっちゃうと、正面画の1カットだけ、背面は一度も見たこと無いため、どうしても適当になっちゃう。

 まだ忙しいため、更新は途切れがちになると思います。

| | コメント (1)

2007年4月 9日 (月)

RX-78GP04G

Rx78gp04g RX-78GP04G ガーベラ

 そろそろ絵のストックが切れて来た、毎日更新するのは無理っぽそう。

 

| | コメント (0)

2007年3月31日 (土)

RX78-NT1

Rx78nt1 RX78-NT1 アレックス

 1年戦争時、唯一、北米オーガスタ基地で製作されたガンダム。

| | コメント (0)

2007年3月19日 (月)

RX78-7

Rx787 RX78-7 ガンダム7号機

 知る人ぞ知る超マイナーMS、ガンダム7号機、でもMSH的には、戦前と戦後のRX78を繋ぐと言う意味で、結構、重要なポジションにあったりする、でもマイナーさ加減なら8号機には負けると思う、何せ、こういうブログ書いてる僕でさえ、一度もお目にかっかた事が無いんだから。

 

続きを読む "RX78-7"

| | コメント (1)

RX78-6

Rx786_1 RX78-6 ガンダム6号機

 作戦目的に合わせ武装を変える事で、白兵戦闘から長距離射撃までをこなす万能MS。

 7号機を別名フルアーマーガンダム3号機と呼ぶように、この6号機にもチョバムアーマーガンダム3号機と呼ばれる重装形態が存在するが、その外見は軍関係者いわく、「1年戦争に投入されたRX78の中でも、最も醜い」とまで酷評された。

 パイロットからもその赤茶色に染め上げられたチョバムアーマー着込んだ、その姿を見て、こう評していた「泥岩」、マドロックと。

| | コメント (3)

2007年3月18日 (日)

RX78-4

Rx7804 RX78-4 ガンダム4号機

 ジャブローで作られた筈の4号機が、MG,GFFでは何故かオーガスタ系?、オリジナルデザインは、マークⅡやGP系に近いラインだったので、MSHでは、そっち系のラインでまとめてみた。

 また、他のMSとの整合性を考え、線も少々減らしてある。

 それと、この4号機から徐々に、GP系ラインにモーフィングしていきます、ショルダーアーマーはGP01と同系列のものです。

| | コメント (0)

2007年3月17日 (土)

RX78-3

Rx783_2 RX78-3 G-3ガンダム

 名前はG-3だけど、カラーリングが違うだけで、見た目はそのまんまアレである。

 カラーリングは、陸ガンやマーク2への繋ぎを意識して、こうなった。

 RX78-2より各部がボリュームアップして、番組後半の主役2号メカみたいな、位置づけ。

 

| | コメント (1)

2007年3月16日 (金)

RX78-2

     

                                                                                     

Rx782 0083に登場した、ジム改をベースに、カトキ版を、より、ファーストのオリジナルデザインに近づけたモノ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)